NOREL(ガリバー)の利用価値

NOREL(ガリバー)で乗れる車種と利用価値

ガリバーで始まった新サービス「NOREL」は毎月49,800円の定額料金で、ガリバーの豊富な在庫の中から選んで車に乗れるという画期的なサービスです。

 

個人的には車には愛情を注いで乗りたいタイプなのですが、気軽に乗り換えが効くという点で利用価値がありそうです。まずNORELを利用するシチュエーションを考えてみましょう。

 

・車を購入すると最低でも数年間は乗らなければならないため、もっと短期間で乗り換えたい方

 

・営業車として使いたいとお考えの方で、シーズンによって自分のイメージに合った車に乗りたい方

 

・憧れの外車に手軽な価格で乗ってみたい方

 

・2台目の車を所有したいが、趣味で使用するため、気分に合わせて乗り換えたい方

 

・夏はスポーツカー、冬はSUVなど、季節に合わせて車を乗り換えたい方

 

仕事が忙しいシーズンは実用性の高い車を、遊びに行くことが多い季節はレジャー用の車など、1年間の自分の生活スタイルに合わせて車を選ぶことができるのは良い点です。

 

問題は、49,800円という価格です。

 

NOREL

 

NORELの49,800円という価格には、自動車保険(任意保険)、自動車税・自動車重量税・車検の料金が含まれています。自動車税の支払いは毎年負担が大きいと感じている方も多いので、支払わなくても良いというのはお得です。

 

しかし、約5万円という金額は、普通にローンを払っているのとほぼ同じ程度、短期間で乗り換えができるという点に魅力を感じない方にとっては、メリットは薄いと言えるでしょう。

 

また、乗っている車は「自分の所有物」ではないので、部品やパーツの取り換えはできません。自分でお気に入りの車を購入し、自分好みのスタイルにイメチェンしたいとお考えの方にも不向きです。

NORELで乗れる車種

2016年8月現在、NORELのサービスエリアは首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)となっています。サービスの状況によって徐々に拡大していくことが予想されます。

 

NORELで乗れる車種はガリバーの豊富な在庫の中から選ぶことになります。ガリバーには毎日500台程度の中古車が入庫しますので、希望する車種が無いといったことはよほどのことが無い限り大丈夫そうです。

 

問題は、最新の車種がラインナップされるタイミングが遅くなることがあるということです。どうしてもガリバーの中古車在庫の中から選ばなければならないので、発売したての新車には乗れないということになるでしょうか?

 

NOREL

 

NOREL

 

車種のラインナップは、ボクスター・ロードスター・エルグランド・アルファード・ヴェゼル・カイエン・BMW・レクサス・アルファロメオ・MINI・テスラ・S660等があります。

 

例えば、アルファードの新型でしかもハイブリッド車に乗りたい・・と言った場合はどうなるでしょうか?もしかしたら在庫の関係で選べないこともありそうですよね。

 

中古車のラインナップを販売に回すのか、それともNORELに回すのか?NORELの価値は今後の車種のラインナップで決まると言っても過言ではありません。

まとめ

今日はガリバーの新サービス「NOREL」について考えてみました。やはり選べる車種がどのようになるのか?NORELの価値を決定づけるのは車種のラインナップであることがわかりました。

 

新型車に乗り換えられる・・という考え方ではなく、様々な種類の車に乗れるというのが、NORELを利用する大きなメリットと考えて良いと思います。

 

例えば、月5万円もしないような価格の安い軽自動車を選んでしまっては、なんとなく損した気分になりますし、そういったラインナップしか無ければ、NORELを利用する価値はありません。

 

入会してNORELを利用する前に、必ず車種のラインナップを確認しておきたいところです。

 

 

※本記事はNORELのサービス前に書かれたものです。

 

個人的に、ガリバーは好きな買取店の一つなので、ラインナップが充実して、「さすが!」と思わせるようなサービスにしていただきたいと思っています。

 

⇒車を売るときに必要な基礎知識

 

車買取に関する記事は、当サイトにお任せください!車買取の疑問を解決するなら、「車買取一括査定ガイド」がお勧めです。あなたのカーライフを充実したものにするサイトです。

 

車の買い替えは、生涯で平均8回程度と言われています。たったそれだけしかないチャンスだからこそ、車を高く売ってできるだけ安く新車を買いたい!車は長年のパートナーです。是非、一括査定サイトを使いこなしてください。