車買取一括査定に必要な個人情報

車買取一括査定|個人情報の考え方

個人情報

インターネットを用いた一括査定を利用するにあたり、車種や年式といった車の情報の他に、あなたの住んでいる地域や電話番号といった個人情報の提供というものが非常に重要となります。
何度も申し上げていますが、一括査定サイトを運営している企業は、個人情報の管理を徹底しており、これまでに情報が流出したというような事故は聞いたことがありません。

 

しかも、インターネット査定は今や年間に数十万人以上が利用するものであり、サービスはすでにインターネット上に確立しているものなので、安心してご活用ください。
まず、個人情報を提供する意味についてご説明します。一括査定サイトは何よりもあなたの車を高く買い取ってくれる買取店を見つけ出すサービスです。車買取店は、あなたの住所から、どのくらいの運搬コストがかかるかを積算したうえで車を査定します。

 

従って、住所を入力しなければならないのは、あくまでもあなたの車を高く買い取ることが目的であり、逆にそれがわからないと、買い取った後の経費の積算ができないため、買取価格の提示をすることすらできません。

 

もう一つは、車は車種によって、売れるジャンルというものがあります。例えば山道の多い地方ではSUV、都会ではセダンというように売れるジャンルが異なってくるのです。

 

そのため、あなたの住んでいる地域よりも遠くの中古車屋に運ばなければならないことも想定され、その分のコストを見込んでおかなければならないのです。

 

あくまでも高値で買い取りを行うために、個人情報を提供しなければならないということなのです。


個人情報の提供|電話番号について

例えば、下の画像をご覧ください。

 

個人情報

 

個人情報

 

上記は、人気の一括査定サイト、ズバット車買取比較の個人情報入力画面です。

 

名前、住所、電話番号、メールアドレスの入力が必須になっています。住所の次に気になるのが電話番号という項目だろうと思います。

 

ここで言う電話番号は、連絡を受けるための番号なので、形式的なものではなく、携帯電話のように、連絡の取りやすい電話番号を入力しておきましょう。

 

電話番号を入力するのは、買取店からの連絡を受けるためのものです。買取店は主に電話を使って買取金額の連絡を行います。これは電話をかけることによって、本人確認を行うという意味もあります。

 

車買取店は、あなたが実在する人物であるかどうか?確認する意味もあって電話で連絡をしてくるのです。

 

車を高く売りたいと思ったら、電話の応対はしっかりと行ってください。例えばほかの買取店のほうが高く買い取ってくれる場合には、その旨を先方に伝えてお断りするということです。

 

高く売るという目的を達成するためと同時に、真剣に対応してくれる買取店に対しても敬意を払って応対してください。

ISO27001って何?

個人情報を取り扱ううえで、ISOを取得して管理しています。的な文言が掲載されていた場合に備えてその意味をきちんと理解しておきましょう。

 

ISOと言えば毎年監査があり、個人情報が適切に管理されているかどうか、厳しいチェック体制が整っているということです。是正しなければならない部分については定められた国際的な基準で修正が求められます。

 

ISO27001を取得した場合のメリットについて、日本品質保証機構では、以下のように具体的な内容で説明されています。

 

・情報セキュリティを通じた社会や顧客からの信頼獲得
・社員の情報セキュリティ意識・モラルの向上
・情報リスクの低減
・業務効率の改善や組織体制の強化
・継続的な改善による企業価値の向上
・海外企業を含む取引要件の達成
・企業競争力の強化
・法令順守(コンプライアンス)の推進
・KPI(キーパフォーマンス指標)の管理
・リスクマネジメント

 

ISO 27001は、組織が保有する情報にかかわるさまざまなリスクを適切に管理し、組織の価値向上をもたらすISMSの国際規格です。

 

組織のリスク戦略に基づき、セキュリティリスクの低減が図られているか、採用した管理策がその目的を達成しているかに注目して審査します。

 

業務上の重要な情報セキュリティリスクを見逃さないように、対象業務に精通し、専門性を持った審査員が審査を担当します。

 

ISOで個人情報を管理しているということで、情報管理を徹底しているということがわかるような仕組みになっています。

 

私たちがインターネットをこれから先も安心して活用できるように、こういった安全性の高いサイトがこれから先、ますます増えてくことになります。

 

⇒「必見!」車買取に必要な基礎知識