6年落ち以上の車買取

古い車でも売却することができます

6年落ち以上の車は、ディーラーの下取り価格が0円になったり、逆に処分するのにお金がかかるといったことがありますよね。

 

インターネットを利用した一括査定サービスでは、10年以上が経過した車でも、買取価格が付きますのでご安心ください。

 

新車の購入と同時に、ディーラーに下取りに出す場合は、下取り額0円と言われた6年落ち以上の車でも、一括査定サイトでは比較的簡単に売却することができます。

 

◆古い車に価格が付く理由


・海外では10年以上前の日本車が現役として活躍している
・故障した古い車を修理するための部品として使われる
・残った税金を清算するだけで利益が出ることがある
・鉄として売却されることも・・・

 

主に上記の理由となりますが、一番はやはり海外向けの輸出ということになるでしょう。インターネットは地域の垣根が無いということで、あなたの車が今度は世界で活躍することになるのです。

 

実は世界の国の中には、走っている車の8割以上が日本車(しかも中古車)という国があります。そういった国では、修理用部品としても活用できるので、まだまだ利用価値が高いのです。

6年落ち以上の車の売却額

それでは6年落ち以上の車の売却額を見ていきましょう。

 

これは現時点で私が調べたものなので、価格については参考程度ということになりますが、以下の通りしっかりと売却できていることがわかりました。

 

◆6年落ち以上の車の売却額


・2001年式 エクストレイル 90,000円
・2001年式 ライフ 10,000円
・2008年式 タント 250,000円
・2008年式 フィット 280,000円

 

さすがに10年以上前の車は、事故歴や修理歴が無くても、数万円という買取価格になることが多いのですが、6年落ちということで考えるならば、まだまだ数十万円で売れるケースがほとんどです。

 

ただし、車は5年目(2回目の車検)で手放すというように考えていたほうが得です。6年目からは買取価格がかなり落ちてくるからです。新型の登場具合によっては、激しく価格が下落してしまいます。

 

優良な買取店を選ぶ

一括査定.com |厳しい審査を通過した優良企業のみがエントリー

一括査定.comは「一般社団法人 日本自動車流通研究所」が運営する一括査定サイトで、査定業者はいずれも厳しい審査を通過した優良企業のみとなります。各企業が競ってあなたの車の最高値を算出するシステムで、「お客様相談室」が設置されており、悩みごとやトラブルに関する相談に乗ってくれます。業者とのやり取りに不安を感じる方には、最もお勧めできる査定サイトです。

かんたん車査定ガイド |日本自動車流通研究会加盟企業のみがエントリー

非常に詳しい公式サイトでの解説が特徴の一括査定サイトです。こちらで査定を担当する買取店は、JADRI「日本自動車流通研究会」に加盟する優良企業のみとなります。
一流の買取店ばかりがあなたの車を査定してくれるため、値段のつかないような古い車や、珍しい車の査定にもお勧めです。査定だけでもOKと堂々と告知しているのも安心のポイントです。

 

上記の2サイトは、一括査定サイトの中でもダントツに利用者が多く、安心して利用することができるお勧めの一括査定サイトとなります。

 

それぞれに、厳しいガイドラインを設けて、買取店を厳選しているのと同時に、一括サイト自身でユーザーサポートサービスを提供しています。

 

査定初心者の方は、上記の2サイトのようなサイトをまずは利用して、感覚をつかむことも大変重要です。例えば「必要な書類は?」とか、「書類を紛失して困っている」とか言う悩みにも真摯に対応してくれます。

 

一括査定サイトで車を高く売りたいなら、大人としてしっかりと対応し、最後まで安心したサービスを利用していきましょう。

 

⇒トップページへ戻る

 

⇒初心者向けコンテンツ(一括査定ガイド)