車買取は一括査定で!一括査定の簡単ガイド

一括査定を初めて利用するなら知らなければならない事実

車買取査定

普通に考えれば、車を売るということは、人生の中であまり経験しないことだと思います。本サイトは、現役の営業マンの私が20年のキャリアを活かし、皆様に車を売るということを理解していただくためのサイトです。
現在はインターネットの時代、言い換えれば情報共有の時代です。すべての商品の価格はほぼすべてがオープンとなり、すべての人に平等に提示される世の中です。

 

しかしながら、車というものは、地域や年代、走行距離など、固有の情報が多いため、決まった価格の情報を共有するのが極めて難しい商品なのです。

 

常に変動する買取価格を、どのようにとらえ判断するのか?最終的にはあなた自身が決めることです。あなたの本気の決断にこのサイトの情報が少しでも寄与することができるよう、持てる限りの情報をすべてお話しします。

 

⇒最も簡単な一括査定サイトの利用方法

 

さて、車の買取は今やインターネットの時代です。多くのサイトが取り上げているように、インターネットを活用した車買取サイトは間違いなく最新の車の価格を提示してくれます。

 

まず理解しておかなければならないのは、インターネットを使った車買取一括査定サイトの多くは優良企業が運営するもので、安全性に全く問題はありません。

 

むしろ、インターネットによりもたらされえる情報は、地域の垣根を超越したものであり、交渉がうまい・下手などの人物に左右されることが無いという点で信頼性が非常に高い情報なのです。

 

問題は、乱立するインターネットによる査定サイト、「どれを選べばいいのか?」ということなのです。

 

私は多くの経験から、それぞれの一括査定サイトの特徴を熟知しており、車買取から中古車販売の一連の流れを知り尽くしています。多少文章やサイト作成は下手かもしれませんが、できるだけわかりやすく解説していきます。

 

本日は本サイトにお越しいただきましてありがとうございます。これも何かのご縁と思い、なるべくなら最後までお付き合いいただければと存じます。

 

お急ぎの方は、このページを最後までお読みいただければ、たった数分で最短の最高値をはじき出す方法をお教えしております。時間の許す限りお付き合いください。

 

 

 

⇒早く売却して現金化したい方はこちら


一括査定サイトの安全性について

車買取一括査定

一括査定サイトでは、お持ちの車の車種情報はもちろん、住所などのいわゆる個人情報の提供が必須となります。一括査定サイトに個人情報を提供して本当に大丈夫なの?とお思いになるかと思います。

 

結論を申し上げる前に、例えば誰もが知っている中古車取扱店のガリバーには、1日で500台もの中古車が入荷します。ガリバーだけで一日に500人もの人が車を売りに来るのです。

 

もっと驚くべき数字を申し上げますと、車買取のカービューは、愛用者が390万人を突破しました。この数字を見ると、車を売りたいと考える人がいかに多いかがお分かりになるでしょう。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、車の市場規模というのは年間60兆円を超え、いまだに数パーセントの成長を見せているというとてつもなく大きな市場です。中古車市場だけを見ても、販売台数は約300万台あり、市場規模は3兆円に達する勢いです。

 

車買取一括査定

一括査定を取り扱う母体となる会社も、一部上場企業ばかり、非常に信頼のおける会社だらけなのです。考えてみればすぐにわかるのですが、個人情報すら的確に扱えない企業は、競争の世界では生き残ることはできません。

 

一括査定を行っている企業は、以下の通り、年間100万人以上が利用している超一流のサイトとなります。
一括査定サイトは一日に何千人もの方が利用しているサービスです。

 

一括査定サイト名

運 営 会 社

主 な 特 長

 

 

 

・ズバット車買取比較

 

 

 

ウェブクルー

簡単な入力であっという間に一括査定ができる定番サイト。
資本金 : 1億円
所在地 : 東京
従業員数: 112名
累計利用者数:100万人以上
年間利用者数:20万人程度

 

・一括査定.com

 

(一社) 日本自動車流通研究所

独自の審査に通過した優良な買取業者のみを抽出。トラブルセンターの設置等、ユーザーの不安を解消するためのサービスも設定されている。

 

 

・かんたん査定ガイド

 

 

エイチームライフスタイル

概算の価格が入力後にすぐにわかるのが最大の特徴。ホームページには買取と下取りの違いなど、詳細な説明がされている。
累計利用者数:160万人以上
年間利用者数:35万人程度

※一括査定の利用はすべて無料です。

 

このように、一括査定はすでにインターネット上に定着しているサービスであり、活用をしないということはインターネットという便利なアイテムをミスミス使わずにいることになります。特に当サイトで掲載させていただいている一括査定サイトは、私が実際に利用したことがあるもの以外は掲載していません。どうぞご安心ください。

 

一括査定サイトの個人情報の用途、使用目的、取り扱いについてはこちらをご覧ください。


一括査定を利用する価値について

車買取一括査定

インターネットの一括査定サイトを利用する価値は大きく二つあると考えています。一つ目の価値は、あなたの現有財産の金額を瞬時に数値化することができるという点です。これはインターネットの利点である「人に会う必要が無い」ということを活かしたメリットです。

 

もっと端的に言えば、査定をしたからと言って、必ずしも売る必要が無いということです。人間というのは相手が同じ人間の場合には、気を遣ってしまい、何とか相手の望みをかなえてあげようとする心理が働きます。

 

しかし、インターネット一括査定は、相手の顔を見ることはありませんから、あなたは自分自身の利益に集中できるというメリットがあります。

 

一括査定を利用するもう一つの価値は、中古車特有の考え方である、地域という概念を超えた、誰にでも平等なサービスを受けられるということです。

 

車の買取に地域というキーワードが何故重要なのかと申しますと、買い取った車にかかる最大の経費にあります。買い取られた車は、中古車販売店まで運ぶ輸送コスト、売れない期間車を保管しておくための保管コストがかかります。

 

この二つのコストをいかに削減するのか?これが中古車買い取り店の大きな課題となっているのです。このコストを削減することができる分だけ、中古車を高く買い取ることができるからです。

 

実を言いますと、中古車は売るよりも買うほうが難しいというのが一般的な業界の考え方で、優良な中古車さえ買い取ってしまえば商売が成り立つのが中古車販売店です。

 

一括査定を利用する価値は、地域の垣根を超えて、最安の輸送・保管コストで、あなたの車を高く買い取ることだけに集中できるメリットがあるのです。

 

ディーラーに中古車を販売するよりも数十万円も高く売れた・・という声をよく耳にしますが、実はインターネットの世界では常識となっている事実なのです。


一括査定を利用するうえで注意すべき点

車買取一括査定

インターネットによる一括査定を申し込むときの注意事項について、いくつか説明させていただきます。これは本当に大切なことなので、特に初めての方は徹底的に頭に叩き込んでおいてほしい内容です。

 

 

一般的な一括査定サイトでは、あなたが必要事項を入力すると、自動的に登録されている車買取店を抽出し、何店舗かを比較する形で提示してくれます。

 

このサービスは、1回の入力で複数社の買取価格を提示してくれるということで、非常に便利なサービスです。あなたは提示された複数社の中から、一番高く買い取ってくれる業者を選択すればよい、それだけの話です。

 

しかし、ここで注意が必要です。

 

一括査定サイトで抽出された業者からあなたへの価格の提示方法は、一般的に電話が主流となります。「あれ?メールじゃないの?」とお思いになりますよね。しかし電話であることにはいくつかの理由があります。

 

車の買取を行う業者が、電話で査定額の提示を行う理由の一つが、本人確認です。車買取店はたとえ一時的にであっても、あなたの車を買い取るために、何十万円もの資金を支出することになります。

 

電話に出ないとか、電話の応対もできないとか、そういった人のために何十万の金額を出すことは企業としてできません。ですから、査定を依頼したら、最低限電話に出て、しっかりと応対するのが最低限のマナーです。

 

買い取り業者が電話で査定額を連絡する理由のもう一つは、「あなたの車が欲しくてたまらない」からです。本当に欲しいと思うからこそ、わざわざ電話をかけてまで、査定額を伝え、できる限り売ってもらえるようにしています。

 

中古車販売店は、中古車が手に入らない限り商売を営むことはできません。あなたが思っているよりも、買い取り業者はあなたの車を欲しがっているのです。

 

あなたも、このサービスを利用することで、うまく行けば数十万円の得になります。そう考えれば電話の応対など安いものです。しっかりとした応対を心がけてください。


一括査定って本当に高く売れるの?

車買取一括査定

一般的に車は買い替えるときに、ディーラーなどに下取りに出すのが普通ですよね。ではなぜ、インターネットを使用した一括査定を利用するのか?理由は2つあります。

 

ディーラーに下取りに出すと決めていても、ディーラーが提示してきた下取り価格が適正かどうかを判断する材料に使うのが一つ。ディーラーは新車を購入してもらうわけですから、そちらから十分な利益を得ています。

 

従って、本来はディーラーの下取り額が買取価格を下回ることは無いと思ってしまいます。しかし、現実はそうではありません。

 

ほとんどの場合、ディーラーに下取りに出すよりも、インターネットを使用した一括査定のほうが高くなります。あるデータによると、下取りと買取の価格差は約10万円です。

 

別にディーラーが悪いわけでは無いということも申し添えておかなければなりませんが、ディーラーに下取りを出した場合は、面倒な手続きなどはディーラーが勝手にやってくれます。そういった手間の部分も、ディーラーのほうが不利になってしまう理由になってるのです。
車買取一括査定 下取りは新車の値引きに充てられることも!

車買取一括査定

車買取一括査定

※ズバット車買取比較公式サイトより

ご覧の通り、ディーラーの下取り額よりも、一括査定に車を出したほうが高く売れていることがわかるでしょう。着目すべきポイントは他にもあります。

 

ディーラーで値段が付かなかったような、古い車種や年式であっても、インターネット査定のほうは、しっかりと値段がついていることがわかります。

 

インターネットを利用した査定の場合、事故車や不動車であっても、車種によっては買い取ってくれますので、そういった車をお持ちの場合でも、あきらめずに相談してみることをお勧めします。

⇒車が高く売れる時期について


車を高く売るための準備をしよう!

車買取一括査定

それでは具体的に、車を高く買い取ってもらうための準備に取り掛かりましょう。インターネットを使って一括査定を申し込む場合はどの一括査定サイトを使うか?を決めておきます。

 

このページの下に、各一括査定サイトの特徴をランキング形式で掲載しておきますので、参考にしてみてください。ちなみに、一括査定サイトは1社で十分です。それ以上やっても、結局は同じ買取業者に査定する結果になりますので、高く売るための効果は見込めません。

 

@ 複数社からの回答を待つ

 

インターネットで査定を申し込むと、申し込まれた買取店から電話がかかってきます。おおよその査定額を伝えてくるのです。あなたはどの買取店がどの価格を提示したのか?を把握しなければなりませんので、査定を申し込んでいる間は、各社の査定額をメモできる状態にいることが好ましいと思います。

 

その際は、必ず複数社の回答を待つようにしてください。中にはなかなか回答の電話がかかってこないこともありますが、最低でも2日間程度は待ちましょう。逆を言えば、それ以上は待つ必要はありません。電話が無いというのは、買う気が無いという意思表示だと思ってください。

 

⇒具体的な買取店への対策はこちら

 

A 買い取り業者のクセを理解しておく

 

買取業者は本気であなたの車を買い取りたいと思っています。この点は意外に重要なので覚えておいてほしいのですが、買い取り業者はそもそも「できるだけ安く」あなたの車を買い取りたいと思っているということを知っておいてください。

 

「他社との競争だから、黙っていても高く買ってくれるだろう」と思うのは完全な間違いです。あなたはこの点を理解し、「できるだけ高く買い取ってもらう」という意識を持つことが重要なのです。

 

例えば、他の買取店ではもっと高く査定してくれました。と話してしまうのも交渉術の一つです。綺麗に大事に乗ってきたということをアピールしてもいい。大事なのは、あなたが「高く売りたい」と思っていることを相手に知らしめることです。

 

交渉が苦手な方でも、できるだけ高く買ってもらいたい、ということを相手に伝えることは必要なことです。

 

もう一つは、買取店の中には、大手のガリバーのように、中古車の販売を行っている業者もあります。あなたがもし、今の車を売って中古車を購入するつもりがあるなら、「この車を売って、中古車を購入したい」と伝えてみてください。

 

中古車販売と、車の買取を同時に行っている業者にとっては、車を買い取れて中古車が売れる・・この流れは商売にとって一番効率の良いことになります。

 

そうやって少しでも、現在の車を高く買い取ってもらうということを意識して、一括査定サイトを活用すれば、間違いなくあなたの車は高く売れます。

 

B 車を売る準備をする

 

ある程度話がまとまって、売る段階になったら、買い取ってもらう車をできる限り綺麗にしておく必要があります。というのは、最終的にあなたの車の買取価格が決定するのは、買い取り業者が実際の車を見て判断することとなります。

 

その時に、「想像よりも程度が良かった」と印象付けるために、外装はもちろん、室内までしっかりと清掃しておきましょう。特に現在は、たばこを吸うか吸わないか?等、臭いの問題は大きなものになっています。

 

最終段階として、書類が全部そろっているかを確認しておきましょう。「車検証、納税証明書、自賠責保険証、実印、印鑑証明書」などは車を売るときに必ず必要になるものです。

 

C 契約前の確認事項

 

車を売る最終段階として、必ず確認が必要なのは、買い取ってもらった車の支払方法です。支払いサイト(期間)、支払方法、手数料などは、必ず確認してください。

 

ほとんどの場合、車を売ってから早い段階で買取金額があなたの口座に振り込まれます。支払日を確認しておいて、当日にしっかりと支払われているかを確認しましょう。

⇒車買取と走行距離の関係


今すぐ!一括査定サイトのお勧めランキングと特徴

車買取一括査定

 

煩わしいことは嫌い!今すぐに一括査定サイトで、車を売って現金化したいと思ったら、インターネットを活用した査定サイトがお勧めです。一括査定は無料で利用できるうえ、たった数分の簡単な入力で申し込みが完了します。

 

一括査定を利用したからと言って、必ずしも売る必要はありませんが、満足のいく買取価格の提示を受けたら、できるだけ時を置かずに速やかに売ってしまうことも、高く売るポイントです。

 

新車を購入するために、ディーラーとの交渉を控えている方にもお勧めです。一貫しているのは、比べられるものは必ず複数社を比較するということです。比較することは消費者に与えられた当然の権利なのですから。

 

ズバット車買取比較

全国の車買取店、150社以上が加盟するズバット車買取比較。
プリウスが約40万円も高く売れた!という喜びの声もありました。
最大で10社の車買取店を比較してくれるという私の実績としては利用者が一番多い一括査定サイトです。
累計の利用者数が100万人を超える超大型の査定サイトだから安心。
廃車覚悟の古い車の査定でももちろんOK、ベテランの担当者がアドバイスしてくれることもあります。初めてのインターネット一括査定で、不安な方や交渉が苦手な方には特に利用していただきたいサイトです。

 

ズバット車買取比較

一括査定

一括査定.comは、JADARI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)が運営する一括査定サイトです。
こちらは厳しい審査を通過した優良な買取業者のみがエントリーしており、安心してサービスを受けられるように配慮されているのが特徴です。他の査定サイトも安全性に問題はありませんが、個人情報などの提供に不安をお持ちを方はこちらをご利用ください。
買い取り業者との間で万が一何らかのトラブルに巻き込まれた場合でも、「中古車買取トラブルセンター」があなたの代わりに問題を解決してくれるという点もポイントです。

一括査定

一括査定

かんたん車査定ガイドには、これまでに一括査定で売却された車種と価格の情報が満載です。例えば、ダイハツタントは10万円、2004年式のクラウンアスリートがなんと65万円もお得に売却できました。
一括査定のことについては、このサイトが最も詳しく説明されています。一括査定に関する知識を深めたいという方にはお勧めのサービスです。
一度に10社を比較して買取価格を算出する方法は、他のサービスと同じです。概算価格もすぐに出るので、すぐに車を売るつもりが無くても一度は利用しておきたいサービスです。

一括査定

 

上記3社はいずれも私が利用したことがある一括査定サイトです。
一括査定サイトにはほかにも多くの種類がありますが、似通ったサービスなので、上記3社の中から選べば問題ありません。


一般的な売却方法と一括査定の話

車買取一括査定

車を売却するにあたり、一般的となっているのはディーラーの下取りです。およそ9割以上の方が、新車を購入するときに、それに合わせてディーラーに下取りに出すというのが一般的です。

 

そういう意味では一括査定はまだ、一般的には定着していないシステムということになります。その理由の大きなものとして、ディーラーに車を下取りしてもらうことによって、「新車を安く購入できる」というイメージが定着していることにあります。

 

実は、ディーラーが使う下取りというのは、新車の値引きを大きく見せるための必須アイテムともいえる存在であり、下取りで必要な利益を確保しつつ、顧客の満足を得るために、新車を大きく値引きするパターンが定着しているのです。

 

そもそも、新車というものはある程度の管理価格という仕組みがあります。管理価格を設定していないと、営業マンが勝手に大きな値引きをしてしまったり、同じ時期に同じ車を購入しにきた顧客に対して平等のサービスが提供できなくなります。

 

車買取一括査定

 

新車の販売価格は、販売店や車種によって多少のばらつきはありますが、基本的には会議室で決定され、営業マンにはそれを覆す権限はありません。しかし、お客が下取りの車を持ち込んだ場合は、下取り価格との差額を、新車の値引きに充填することができます。

 

そうすることによって、大きな値引きを獲得することで、お客は満足し、ディーラーも一定の利益を確保することが可能となるのです。ディーラーに下取りに出した場合は、お客は何もすることなく、単に車をディーラーに預けるだけで、簡単に引き取ってもらうことができます。

 

この手軽さが、ディーラー査定が9割以上を占めている理由なのです。簡単に、手間なく自分の車を売却することができる。それがディーラー査定の良いところです。

 

車買取一括査定

 

一方の一括査定は、主にインターネットを使用して、自分から申し込みを行い、買取店からの連絡を受けて、一番高く買い取ってくれるお店を自分自身の力で見つけることになります。「なるべく高く買い取ってもらう」と多少の努力が必要な点で、ディーラー下取りとは考え方が全く異なります。

 

更に一括査定は、車を売る代わりに新車を購入することはありません。手持ちの車さえあれば、誰もが簡単に現金に変えることができるということも大きなメリットの一つでしょう。

 

ディーラーの下取りはある程度、価格の決まりというものがあって、マニュアル通りに下取りを行いますが、一括査定の場合は車のオプションや流行、カラーなども査定に考慮されます。そういった意味では、再販しやすい車は高く売れますし、人気が無くて再販しにくい車は安く査定されるのが一般的です。

 

中古車では一般的なオークションは、色々と手間がかかるので最近は敬遠されがちではありますが、趣味色の濃い車種などはオークションなどで同じ趣味の人を見つけると、高く売れることがあります。

 

このように車の買取には様々な種類があって、一括査定はそのほんの一部でしかないことがわかります。しかし、今後はインターネットによる一括査定が常識的に活用されるようになるでしょう。もっと簡単に、もっと手軽に自分の資産を次に活かせる時代がすぐそこまで来ているのです。

 

※入力が簡単な一括査定「ズバット車買取比較」公式サイト
http://www.zba.jp/car-kaitori/


一括査定は買取業者が多いほうが良い理由

車買取一括査定

一括査定サービスには、サービスによって比較できる買取店の数が異なります。結論から申し上げれば、あなたの車を高く売るためには、買取店の数が多いほうが有利です。

 

車買取一括査定サービス別、取り扱い買取業者数は以下の通りとなっています。もっと取扱数の多い一括査定サービスもありますが、当サイトでは私が利用したことのある、信頼のおける一括査定サービスだけを紹介しております。

 

・ズバット車買取比較 214社

 

・一括査定.com 70社

 

・かんたん車査定ガイド 50社

 

一括査定.comとかんたん車査定ガイドは、取り扱い業者数が少ないように見えますね。両方とも独自の基準で優良な買取店を選定しているため、必然的に業者数が少なくなってしまいます。

 

ところが一括査定で査定をして、聞いたことも無い業者から連絡があるよりは、できるだけ有名店に査定してもらいたいと思う方にはお勧めします。

 

一括査定サイトの取り扱い業者数の考え方

一括査定サイトは、取り扱い業者数が多いほうが高い買取価格を提示してくれる可能性が上がります。理由は簡単です。買取店はあなたから買い取った車を間違いなく転売します。

 

転売することを考えたときに、できるだけコストを抑えて購入したいと思うのが買取店の本音です。しかし、買い取った車にはコストがかかります。そのコストとは買い取った車の輸送コスト、そして保管コストです。

 

買取業者が少ない場合、あなたの車を買い取る業者が遠くの買取店だった場合、輸送コストがかかりますので、それほど高い金額をつけることができなくなってしまいます。

 

逆に取り扱う買取店の数が多ければ、あなたの住んでいる地域の買取店を優先的に選び出すことによって、輸送コストを削減して高く買い取ることが可能になるのです。

 

インターネットを活用するという意味で、瞬時に一番高く買い取ってくれそうな買取店を判断してくれるということは、あなたの地域の買取店を見つけ出すという作業でもあるということを覚えておきましょう。

 

一括査定サービスを利用するコツとしては、まず買取店を多く抱えているサービスを利用し、一番高く買い取ってくれる買取店を探し、それから徐々に買取店の数が少ないけど優良企業のみを集めたサービスを利用してみるのが良いでしょう。


まとめ | あなたの生活にインターネットを

車買取一括査定

インターネットを商品の売買に利用している人は、利用していない人よりも何倍も得をしています。

 

商品を購入するときは、価格.comに代表されるような、価格比較サイトから購入すれば、一般的な市場に出回っている価格よりもかなり安く購入することができます。

 

もちろんこれは商品を売るときにも当てはまります。

 

特に車などの大きな商品を売る場合、現実世界では車を持ち込んだりする必要があり、余計な労力と時間を消費してしまいます。それに比べてインターネットを活用した一括査定は、わずか1分足らずの簡単な入力だけで、概算の価格が把握できてしまいます。

 

最近では、インターネットのの一括査定のほうが、ディーラーよりも高く売れるということが評判となり、年間100万人近くの人が利用するまでになりました。「インターネットでは不安」という時代はすでに終わりました。

 

車はあなたの大切な財産です。財産をできるだけ高く売り、別の財産に変える。インターネットは私たちの利益にとっても、身近な存在になったということなのです。

 

更に情報を知りたい方は、サイトマップより先にお進みください。